流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





サミット/「サミットストア」「コルモピア」で楽天ペイ(アプリ決済)導入

2021年12月01日 12:40 / IT・システム

サミットは12月1日から、スーパーマーケット「サミットストア」の118店舗、衣料品店「コルモピア」の39店舗で、楽天ペイメントのスマートフォンアプリ決済サービス「楽天ペイ(アプリ決済)」の利用に対応した。

<サミットの店舗で「楽天ペイ(アプリ決済)」の利用に対応>

「楽天ペイ(アプリ決済)」は、楽天の会員であれば登録済みのクレジットカードや楽天銀行口座を連携して利用できるスマホアプリ決済サービス。利用者は、サミットストアや「コルモピア」での会計時に、楽天ペイのアプリに表示されるコードを店舗側に提示すれば支払いができる。

加えて、楽天カードで、オンライン電子マネー「楽天キャッシュ」にチャージ(0.5%)をしてから支払い(1%)をすると、ポイントの二重取りができるため、いつでも合計で1.5%の還元が受けられる。

また、楽天ペイメントでは、「サミットストア」を始め、12月にサービスを開始したスーパーマーケット加盟店を対象に、12月1~31日で「最大5%還元キャンペーン」を実施。期間中にキャンペーンページからエントリーし、キャンペーン期間中に対象店舗で「楽天ペイ(アプリ決済)」のコードやQR決済で支払いをすると、期間限定ポイント含む「楽天ポイント」を最大で5%進呈する。

サミットでは、顧客の買い方の多様化に対し、さまざまな検討を行っており、今回の「楽天ペイ(アプリ決済)」を導入したことで、店舗での決済手段を拡充し、対象店舗の利用者に便利でお得な決済体験を提供するとしている。

■最大5%還元キャンペーン
https://r10.to/ha1YMN

関連記事

関連カテゴリー

IT・システム 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧