メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

トライアル/スキャン漏れ防止機能搭載した新ショッピングカート導入開始

2022年03月08日IT・システム

関連キーワード:

トライアルカンパニーは3月8日、同社初となるスキャン漏れ防止機能を搭載した次世代型スマートショッピングカート(以下:SSC)を「スーパーセンタートライアル田川店」(福岡県田川市)に導入したと発表した。

<最新のスマートショッピングカート>
最新のスマートショッピングカート

田川店は次世代型モデル中型を140台本格採用している。トライアルは、小売店での使用に特化したAIエンジン搭載カメラ「リテール AIカメラ」、タブレットやスキャナーを装着した「スマートショッピングカート」などで買物体験を向上させてきた。

顧客利便性・店舗オペレーションの効率化が図られる一方、セルフレジ、決済機能付きカートなどのスマート決済を導入している小売店にとっては、商品スキャンのうっかり忘れ、万引行為に由来する「棚卸し時の原因不明ロス」の増加が課題になっていた。

この課題を解決すべく、今回「スキャン漏れ防止機能」を搭載した次世代型SSCを本格稼働させる。顧客がうっかりスキャンし忘れた商品がカートのカゴに入れられると自動検知し、カート上のタブレットにアラートが表示される仕組み。顧客は正しく商品をスキャンし直すことで、買物を続けることが可能になる。

機体の軽量化も図り、従来のSSCに比べ約4分の1軽くなっており、操作性が高まったという。

15台まで連結させて自動充電を行えるなど、店舗運営面での利便性も向上している。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年07月05日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方