小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

イオン九州/「本気の値下げ」第5弾、食品・日用品182品プライスダウン

販促/2019年06月04日

イオン九州は6月1日、「イオン九州本気の値下げ」第5弾として、九州の「イオン」「イオンスタイル」「イオンスーパーセンター」「ワイドマートD&F」の74店舗で、食料品と日用品最大182アイテムを値下げした。

<イオン九州本気の値下げ>
イオン九州本気の値下げ

昨今の長引く景気の先行き不透明感などを背景に、顧客の生活防衛に対する意識に対応するため、これからの季節に需要が増える食料品や日用品などを厳選した。

食料品88、リカー32、日用品62、合計182品が対象となる。

亀田製菓「サラダうす焼」、キリンビバレッジ「香し緑茶」、雪印メグミルク「ネオソフトハージ」、花王「ハミング」などを値下げする。

<値下げ品例>
値下げ品例

店舗によって取り扱いアイテム数は異なる。イオン有家店、イオン錦店、イオン江北店はイオン直営での食料品の取り扱いはない。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧