小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ドン・キホーテ/大船駅前に小型業態「ピカソ」出店、食品・コスメ充実

ドン・キホーテは6月15日、鎌倉市に「ピカソ鎌倉大船店」をオープンした。

<ピカソ鎌倉大船店>
ピカソ鎌倉大船店

同店は、JR大船駅徒歩約3分の駅前立地。売場面積596m2に約2万点を品揃えした。商品に構成に偏りを作らず、通勤・通学、地域住民、老若男女問わず買い物しやすい店を目指した。

<通勤・通学客に便利な品揃え>
通勤・通学客に便利な品揃え

1階には、地域住民、通勤・通学客に便利な菓子、パン、加工食品、日用消耗品を用意した。おにぎりは税別50円。

<ヨーグルト類の品揃えも豊富>
ヨーグルト類の品揃えも豊富

ファミリーや女性に人気のヨーグルト類の品揃えも豊富。

<充実した酒類>
充実した酒類

同社の強みである、菓子、酒類、珍味は近隣の店にない品揃えで用意した。仕事帰りに晩酌用の酒、おつまみを買える。

<スマホ関連グッズも展開>
スマホ関連グッズも展開

スマホケース、モバイルバッテリーなどスマホ関連グッズも展開。近隣の商圏では、スマホ関連の扱いが少ないため、力を入れて1階正面にラインアップしている。

<2階正面はコスメ>
2階正面はコスメ

2階は、コスメ、カラーコンタクト、衣料品、美容家電、キッチン家電、機能性寝具など、天井から足元までぎっしりそろえた。

<肌着類に力を入れた>
肌着類に力を入れた

衣料品は、駅ビルと品揃えがバッティングしないように、肌着類に力を入れた。

<美容家電も充実>
美容家電も充実

通勤OL、近隣の女子高、女子大の学生をターゲットにしたコスメ、美容家電も充実している。

同社広報では、「カテゴリーごとに見れば競合はあるが、食品、生活雑貨、コスメ、持ち帰りできるサイズの家電など、一回の買物で様々な商品を購入できるのが当店の強み。コンビニのように気軽に立ち寄れ、目的買いにも対応する。駅近立地なので、客数に期待している」としている。

6月15日~17日には、オリジナル電子マネー「majica」会員向け、大特価クーポンを店頭で発行。

国内メーカーの歯磨き粉が税別8円、ダイソンの扇風機が2万9980円など驚安価格で提供している。

<年代を問わないスキンケア商品も用意>
年代を問わないスキンケア商品も用意

Pureドン・キホーテ東日本営業本部第15支社(ピカソ西)の岡田悠之介支社長は、「2階は、女性客の多い商圏を意識した品揃え。すぐ目につく所にコスメを配置した。近隣はドラッグストアも多いが、驚安価格で提供する」。

<カラーコンタクトが豊富>
カラーコンタクトが豊富

「カラーコンタクトは近隣の店に扱いがなく、若年層に人気なので豊富に取りそろえた。年代を問わないスキンケア商品も用意。ドン・キホーテは知っていても、ピカソになじみのない地域住民にも新店舗の開業で、認知度向上を図る」と説明した。

<岡田悠之介支社長>
岡田悠之介支社長

グループでピカソを含む小型店業態は、ピカソ鎌倉大船店を入れて22店舗目、鎌倉市初出店であり、神奈川県内グループ30店舗目となる。

同社広報は、「フォーマットありきではなく、商圏や居抜き物件で、ふさわしい業態で出店する。居抜き物件の利用で出店コストを下げられる分、お客様に価格で還元できる」としている。

<店内図>
店内図

■ピカソ鎌倉大船店
営業時間:24時間営業
所在地:神奈川県鎌倉市大船1-24-11
売場面積:596m2
建物構造:鉄骨造 地上3階建て(うちドン・キホーテ営業施設は地上1階から2階)
商品構成:食品、酒、日用消耗品、家庭雑貨品、化粧品、家電製品、衣料品、玩具・バラエティなど

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧