流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





西友/心地よさを、お得に「西友和光市駅前店」温かみある内装採用

2022年12月15日 16:00 / 店舗レポート

西友は12月15日、埼玉県和光市に「西友和光市駅前店」をオープンした。「心地よさを、お得に」のコンセプトのもと、低価格と価格以外のニーズに合った商品を便利で快適な買い物環境で提供することを目指した店舗。

<西友和光市駅前店>
西友和光市駅前店

西友和光市駅前店は、東武東上線、東京メトロ有楽町線・副都心線が乗り入れる和光市駅の南口から、徒歩約3分に立地する複合ビルの1階・2階に出店した。周辺は住宅エリアに隣接しており、また都心へのアクセスも良いことから駅の乗降客も多く、ファミリー層だけでなく、駅を利用する幅広い層の利用を想定する。

<店舗入口>
店舗入口

同店では、低価格やオープン記念の楽天ポイント増量キャンペーンの提供に加え、商品調達力や商品開発力を活かした鮮度や季節感を重視した生鮮品、でき立ての惣菜、簡便や健康など付加価値の高い商品、プライベートブランド「みなさまのお墨付き」など、お客のニーズに合う商品を品揃えした。

<1階惣菜売場>
1階惣菜売場

また、駅近ならではの時短での買い物を意識したレイアウトにし、店舗1階には惣菜や飲料、菓子などすぐに楽しめる商品を中心に品揃えした。2階は生鮮品や調味料、日用品などを中心に、毎日の暮らしのニーズに対応する。

<2階入口>
2階入口

さらに、便利さと併せ、快適な心地よい買い物空間を提供できるように、内装は木目調の壁面と床仕上げ材を多用し、温かみや自然を感じる柔らかな色合いを基調として仕上げた。

<地場野菜コーナー>
地場野菜コーナー

青果の地場野菜コーナーでは、埼玉いるま野産の里芋などを販売する。また、甘さとみずみずしさが特徴の「OSMICトマト」や、店内植物工場を設置している西友店舗から出荷された水耕栽培のサラダレタスに加えて、新商品のベビーリーフ、ベビーホウレンソウを品揃えした。簡便商材として、ご飯に混ぜ込む具材や豚汁・筑前煮の具、ふかしさつま芋など、国産で味・食感・風味にこだわった水煮商品を品揃えした。また、かぼちゃプリンやマンゴープリンなど青果のスイーツも新商品として展開した。

<畜産コーナー>
畜産コーナー

畜産では、西友オリジナルの「一期牛」などの品揃えをはじめ、簡便商材も多様に品揃えした。ロングライフ味付けコーナーを設置し、自社原料を使用した簡便味付け肉「豚丼」「トンテキ」や、具材に自社原料を使った “肉屋の麺ず”と銘打ったレンジ対応商品「だしうどん」、「塩レモン焼きそば」も品揃えした。また、西友オリジナルの「ローストビーフスライス」もリニューアルして提供する。

<水産コーナー>
水産コーナー

水産では、「生アトランティックサーモン刺身用」や「海鮮のっけ盛り」など、鮮度高い商品を品揃えした。ロングライフコーナーには、魚屋ならではの缶詰商品、干珍味、惣菜商品などを品揃えし、簡便ニーズにも対応する。また、「あなごの太巻き」「七種の具材の太巻き」「キンパ」などの冷凍巻き寿司を導入し、本格的な味を手軽に味わえる商品として提供する。

<惣菜のコッペパン>
惣菜のコッペパン

今回初導入の商品として、こっぺパンにボリューム感のある具材を挟んだ店内製造の惣菜パン「海老カツタルタルこっぺ」や「つぶあん&ホイップこっぺ」など4品目を品揃えした。店内の水産厨房でスライスしたネタを使い、惣菜厨房で製造したマグロや生サーモンの握り寿司を、和光市駅前店限定で提供する。また、カラダにやさしいDeliをテーマにした商品を集積し、「R30品目が摂れるまごわやさしい弁当」などのヘルシーな弁当も提供する。

<全国のお菓子を展開>
全国のお菓子を展開

お菓子では、「土佐の塩ポテトチップス」など全国からインパクトのあるポテトチップスを厳選して取り揃えるほか、「北海道バタークッキー」など、お土産品として販売されているチョコ、クッキーを集積展開するなど、全国のお菓子を充実させた。海外のお菓子も充実させ、ベルギーやスイスのチョコレートなどヨーロッパの菓子を中心に展開する。また、素材にこだわった体に優しいお菓子や、低糖質、低カロリー菓子も品揃えした。

<ソフトドリンクコーナー>
ソフトドリンクコーナー

ソフトドリンクでは、オーガニックハーブティ、シリカ水、温泉水、トクホ飲料など、健康を意識した商品を充実させた。クラフトビールの品揃えを充実するほか、ノンアルコールコーナーを設置し、ビアテイスト、ワインテイストなどの飲料を豊富に品揃えした。

<加工食品コーナー>
加工食品コーナー

加工食品では、ニーズが拡大している簡便食やレンジ即食商品の品揃えを強化した。ヘルシー需要にも対応するため、大豆ミートを使用したレンジ調理のおかずやレトルトカレー、低糖質のレトルト商品などを品揃えするほか、低糖質パスタ類などを集積した。また、ご当地麺の品揃えも強化した。

<デイリー食品コーナー>
デイリー食品コーナー

デイリー食品では、簡便ニーズに対応できる冷凍食品は、ごはんおかずセット、水のいらない冷凍麺など、若年層・単身世帯のニーズにもあう商品を充実させた。また、レンジアップ惣菜やお酒のお供のおつまみなどの冷蔵品の品揃えを拡充する。ご当地のおでんや韓国キムチなどの商材も取り揃えた。日本各地のご当地アイスや、個食ニーズに対応したカップデザートなどを取り揃え、スイーツニーズに応えた。

<プライベートブランドコーナー>
プライベートブランドコーナー

「みなさまのお墨付き」は消費者テストで80%以上の評価を獲得したものだけを商品化するというユニークなブランド。これまでも定番品のほか、付加価値を高めたギルトフリー菓子や名産食材を使用した商品などを開発し、現在約1300品目を発売している。集積コーナーでは、開発コンセプトをより明確に伝えるために、時短・簡便、健康、ウエルビーングなど、テーマ別の商品陳列を今回初導入する。また消費者テストを含めた開発のプロセスを理解してもらえるよう、ポスターや販促物も取り入れた。

<変わり種自動販売機>
変わり種自動販売機

和光市駅前店では、冷凍麺や鍋セットなどを販売する自動販売機を設置した。2階には、全国の有名ラーメンの味を冷凍で届ける「ヌードルツアーズ」、有名店さながらの味を家で楽しめる冷凍鍋セットの自販機「鍋スル」、1階には、果汁100%の生搾りオレンジジュースを提供する「生絞りオレンジジュース」を設置し、本格的な味を気軽にいつでも楽しめるようにした。

西友では、EDLP(エブリデー・ロー・プライス=毎日低価格)戦略の推進と併せ、価格以外のニーズにもローコストで提供することを目指している。また、OMO(Online Merges with Offline)リテイラーとして、店舗でもネットでも快適に買い物できるよう環境作りを目指す。1月12日からは「楽天西友ネットスーパー」の配送を開始し、24時間営業とともに高まる利便性ニーズに対応する。

■西友和光市駅前店
所在地:埼玉県和光市本町6-5
売場面積:1578m2
駐車場:64台
駐輪場:163台
営業時間:24時間営業

■西友の関連記事
西友/福岡市に「サニー福岡桧原店」九州独自商品を充実

関連記事

関連カテゴリー

店舗レポート 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧