小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ショッピングセンター/1月の売上高0.9%増

日本ショッピングセンター協会が発表した1月のショッピングセンター(SC)販売状況によると、既存SC売上高の前年同月比は0.9%増となった。

サンプル数は513SC。月前半は、12月に続き暖冬の影響で婦人服を中心にした重衣料が不振だったことに加えて、月後半は大雪となった地域で客数が伸び悩んだものの、全体では飲食、サービスがけん引し、前年同月比プラスとなった。

2016年の年始休暇は昨年と比較して1日短かった。そのため、外出先に遠くの観光地よりも、近場のSCを選んだファミリーが増加したことが飲食、サービスの好調につながった。

集客力向上のために「買い物に行く”場”」から「楽しむ”場”」として力を入れてきた近年の傾向が、良い結果として現れた月であった。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧