小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

カワチ薬品/7月の既存店売上は2.0%減

カワチ薬品(2017年3月期売上高:2664億円)が発表した7月の売上高対前年同月比によると、既存店売上高(連結)は前年同月比2.0%減、全店は0.4%増となった。

7月は、栃木にメガ・ドラッグストア1店を出店。宮城で新規調剤を1件を併設した。

連結の店舗数は、ドラッグストア313店、調剤薬局(併設)98店。

7月度は、医薬品・化粧品を中心に季節関連商材は堅調に推移したもの、主に月度前半において昨年より気温の低い日が続いたことにより販促日において影響があったことなどから、売上高は微増に留まった。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧