メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

アスクル/3月のLOHACO売上2.3倍、ASKUL Logi PARK 首都圏での火災の反動で

2018年03月28日月次

アスクル(2017年5月期売上高:3359億円)が発表した月次業績(単体)によると、3月度の合計売上高は283億5300万円(前年同月比20.1%増)となった。

<LOHACO>
LOHACO

内訳は、BtoB事業246億3000万円(12.2%増)、LOHACO37億2200万円(125.2%増)だった。

購入客単価は6.0%増、購入客数は5.9%増となった。

主力分野のBtoB事業の伸長率は12.2%増となり、稼働日は前期同月度対比で平日が1日多いため、稼働日修正後の伸長率は 7.0%増になると推測される。

LOHACOの伸長率は125.2%増となり、前年のASKUL Logi PARK 首都圏での火災影響の反動があるが、平均日次売上高は前月度を上回り、再成長の軌道に乗ってきている。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年11月27日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方