流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





しまむら/9月度既存店売上高は2.9%減、台風などで客足低調

2022年10月03日 10:40 / 月次

しまむら(2022年2月期売上高:5836億円)が発表した9月度(8月21日~9月20日)の月次によると、既存店売上高は2.9%減だった。

全店は売上高3.1%減、客数5.2%減、客単価2.2%増となった。

総店舗数は1421店舗に上る。

月度 売上高 客数 客単価
全店 前年比 既存店 前年比 全店 前年比 全店 前年比
3月 2.5%増 2.9%増 0.6%増 1.8%増
4月 5.6%増 6.3%増 3.2%増 2.2%増
5月 1.2%増 1.8%増 0.2%減 1.4%増
6月 0.5%減 0.2%減 1.3%減 0.8%増
7月 16.1%増 16.7%増 11.0%増 4.6%増
8月 1.7%増 2.1%増 0.2%増 1.5%増
9月 3.1%減 2.9%減 5.2%減 2.2%増

同月度は、残暑で夏物を順調に消化し、チラシで打ち出したファッショングッズフェアやキャラクター特集が好調。婦人アウター衣料ではトレンドのジレとTシャツ、パンツのコーディネートが引き続き売れ筋の一方で、長袖のTシャツやブラウスなどの秋物の動き出しが鈍く、大型の台風が日本列島を縦断したことで来店客数も減った。社内行事も開催し、昨年より営業日数が1日少なかったという。

■関連記事
しまむら/ムーミンデザインの子供服販売サステナブル素材使用

関連記事

関連カテゴリー

月次 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧