小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

パルコ/データの可視化によるマーケティング施策事例で講演

マイナビは11月10日、「AWSの進化がもたらす新たな可能性、顧客満足度を向上させるためのビッグデータ活用術」をテーマにセミナーを開催する。

流通・小売業では、実店舗以外にも通信販売やダイレクトメール、ECサイトなど、さまざまな販売経路・顧客接点が考えられる。

それらを巧みに連携させ、より良い顧客体験と購買機会を提供するオムニチャネル戦略を通じてより効果的なマーケティングを実現する上で、クラウドはどのように貢献できるのか。

既にデータウェアハウスを導入の企業は、いかにコストを抑えながらクラウドを活用できるのか。

本セミナーでは、AWSを活用したBigData活用による最新の成功事例を紹介する。

■開催概要
日時:11月10日(金)13:00~16:10
会場:東京都新宿区新宿4-1-6 JR新宿ミライナタワー 12F マイナビルームA
https://www.mynavi.jp/company/map/107.html
参加費:無料
主催:マイナビ マイナビニュースセミナー運営事務局
協賛:クラスメソッド、マイクロストラテジー・ジャパン
後援:アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社
申し込み締切日:11月9日(木)15:00まで

■詳細・申し込み
https://news.mynavi.jp/itsearch/seminar/122

■プログラム
13:00~13:05 開会挨拶

13:05~13:55 
「データの可視化によるマーケティング施策事例」
パルコ 
執行役 グループICT戦略室担当
林 直孝氏

パルコ入社後、全国の店舗、本部及び、Web事業を行う関連会社パルコ・シティ(現パルコデジタルマーケティング)を歴任。
店舗のICT活用やハウスカードとスマホアプリを連携した個客マーケティングを推進する「WEB/マーケティング部」等を担当。2017年3月より、新設された「グループICT戦略室」でパルコグループ各事業のオムニチャネル化、ICTを活用したビジネスマネジメント改革を推進。

【講演サマリー】
全国でショッピングセンターを運営するパルコでは、近年「24時間PARCO」というコンセプトの下、いつでも、どこでも、ショッピングの体験ができ、ショップスタッフと”個客”がコミュニケーション可能なオムニチャネルプラットフォームを構築、進化させています。

本セミナーでは、スマートフォンアプリ「POCKET PARCO」や、店頭でのIoT活用により蓄積したデータを駆使したマーケティング施策の展開事例をご紹介します。

13:55~14:35
「進化を続けるAWSビッグデータソリューション」
クラスメソッド
AWS事業部 ソリューションアーキテクト
八幡 豊氏

ERPシステムの基盤コンサルを経て、2015年にクラスメソッドに入社。現在はデータ分析基盤の構築案件を中心に、プリセールスおよびコンサルティング業務を担当している。

【講演サマリー】
2006年3月にAmazon S3から始まったAWS。現在では約100のサービスがリリースされ、その進化のスピードは止まる所を知りません。AWSを利用するとクラウド上にビッグデータ分析プラットフォームを迅速かつ簡単に構築することができますが、分析プラットフォームのコスト、パフォーマンス、スケーラビリティ、使い易さなどを最適化するのためには、データ分析の要件に応じて最適なAWSサービスを組み合わせて利用することが必要です。

本講演では、AWSビッグデータコンピテンシー認定企業であるクラスメソッドが、ユーザーニーズに応じて進化してきたAWSのビッグデータ関連サービスについてその進化の過程を振り返りつつ、AWS上でビッグデータ分析プラットフォームを構築する際のサービス選択のノウハウを、実際の事例や具体的なアーキテクチャ例を交えつつご紹介します。

14:35~14:50  休憩

14:50~15:30 
「AWS・ビッグデータの優位性を最適なTCOで引き出す。その導入例」
マイクロストラテジー・ジャパン
シニアセールスエンジニア 中小企業診断士
瀬田 浩伸氏

10年以上マイクロストラテジーにて各種業界への提案・コンサルティングを実践している。マイクロストラテジー入社以前もマイクロストラテジー製品をコンサルティング会社にて多数経験。BI以外 にも、GIS・DBMS・幾何学ライブラリなどの開発やネットワーク設計・構築など豊富な経験を持つ。近年BigData領域に対する各種リサーチやプロジェクトにも取り組んでいる。

【講演サマリー】
AWS・クラウドの優位性は、導入の迅速性や小規模投資での始めやすさがあります。しかし、過度に専門化したツール導入・システム化によって、求めるビジネス要件に対して過剰なシステム投資を発生する事例も少なくありません。本セミナーでは、ビジネスに見合った費用感で活用する、データ・ディスカバリ、ビジネス・アナリティクス、キャンペーンマネジメントのワークフロー化、ビッグデータ導入などの事例と、柔軟な構成で迅速・簡単に導入可能なAWSクラウドBIの仕組みをご紹介します。

15:30~16:10

「ビッグデータ導入のA to Z -事例から紐解く導入の勘所-」
アマゾン ウェブ サービス ジャパン
プロダクトマーケティング エバンジェリスト
亀田 治伸氏

認証系独立ASPの技術統括を経て動画・音楽配信システム構築、決済代行事業者、認証デバイス・暗号アプライアンス製造メーカーを経て現職。

【講演サマリー】
ビッグデータ活用を開始し、成果を得るために、どのようなアプローチ、ステップで取り組むべきでしょうか?
本セッションでは、今までのAWSの導入事例等を交えながら、AWSのBigdata サービス群を活用してどのように導入検討すればよいか。について勘所をご紹介します。

■問い合わせ
マイナビ
ニュースメディア事業部
マイナビニュースセミナー運営事務局
TEL:03-6267-4336

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧