小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

日米最新事例紹介/人口減×アマゾン時代に選ばれるリアル店舗とは(無料)

ネクスウェイは8月28日、「国内&アメリカ最新事例から考えるリアル店舗の『これから』」セミナーを開催する。

人口減、アマゾンの台頭、小売業のリアル店舗が顧客に選ばれるために価値の再定義が必要となっている。

同セミナーでは、国内上場企業の決算書から見えてくる事実や「デジタル×アナログ」を始めとした取り組み事例、アメリカの小売店の最新情報など、今後のリアル店舗に求められていることのヒントになる情報を紹介する。

■開催概要
日時:8月28日(火)15:30~17:40 (受付15:00~)
会場:東京都港区虎ノ門4-3-13 ヒューリック神谷町ビル5F
ネクスウェイ セミナールーム 
http://www.nexway.co.jp/corporate/access/
対象:働き方改革推進部門、経営企画部門、店舗運営部門、情報システム部門の責任者、担当者
参加費:無料
定員:50名(事前登録制、満席の場合は抽選)

■詳細・申込み
https://www.nexway.co.jp/form/contact/?id=70110000000Zm3J

■プログラム
<第一部>
小売業の「今」を数字と最新事例で押さえる!!(仮)
最近の決算書から見えてくる事実の解説と「デジタル」×「アナログ」融合の施策を始めとした国内最新事例を紹介する
マーケティングラボ 
代表取締役 中村 仁氏

<第二部>
米国小売視察レポート~リアルな顧客接点を持つ強みについて考える~
アマゾンエフェクトを受けてアメリカの小売店はどう生き残ろうとしているのか。
ミネアポリス・ヒューストン・デンバー3都市で大手~ローカル25店舗を視察した結果を豊富な写真とともに紹介する。
ネクスウェイ 
販売支援事業部 グループマネージャー 永廣 志帆

<第三部>
リアル店舗を支える「しくみ」
~「らしさ」の追求はコミュニケーション改革から~
「らしさ」を追求し顧客に支持される売場づくりを実現するには、店舗への業務連絡や情報共有などはどうあるべきなのか、スーパーマーケットなど多数のチェーンストア企業での改善実績を元に、今すぐできるコミュニケーションの改善ポイントを伝える
ネクスウェイ 
販売支援事業部 中村 翔

■講師紹介
マーケティングラボ
代表取締役 中村 仁氏
東証一部上場スーパーマーケット勤務後にコンサルタント活動開始。
2007年マーケティングラボ 代表取締役に就任。
GMS・SM・メーカー等の「マーケティング」や公的機関の「派遣事業」等を中心に常に「リアル」「現場」に基づいた情報を提供。

■問い合わせ
ネクスウェイ 
セミナー事務局
住所:東京都港区虎ノ門4-3-13 ヒューリック神谷町ビル5F
TEL:0120-031-627(平日9時~12時、13時~18時)
clp@nexway.co.jp

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧