メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

販促施策改善/広告効果と統計データ活用した商圏分析2月25日無料開催

2021年02月08日セミナー

マップマーケティングは2月25日、オンラインセミナー「ジオターゲティング広告による販促施策改善セミナー~広告配信結果と統計データを活用した商圏分析~」を開催する。

エリアマーケティングGIS「TerraMap シリーズ」を提供するマップマーケティングが、小売・流通業界でマーケティング、販促業務に携わる担当者に向け、無料オンラインセミナーを開催するもの。

マップマーケティングの提供する、GPS位置情報を活用したインターネット広告のジオターゲティング広告サービスは、バナー広告の表示回数やクリック数といった配信結果を、郵便番号の精度で確認・分析することが可能だという。

そのため配信結果をエリアマーケティングGISで可視化することで、同一の市内でも特に広告に対する反応の良いエリア、自社・自店舗のターゲットが多いエリアなどを把握することができる。

また、配信結果は統計データと掛け合わせて分析することで、クリック率の高いエリアは平均年収が高い、広告経由の来店が多いエリアはファミリー世帯比率が高い傾向にあるといった、販促エリアの特性を分析することも可能となる。

セミナーではジオターゲティング広告とエリアマーケティングGISを活用し、販促施策に関する「配信結果を販促施策の改善に活かせていない」「配信結果のレポートが不十分なため、広告効果がわからない」「商圏が狭いため、市区町村単位での分析では不十分」といった課題に対する解決手法を紹介する。

■開催概要
日時:2月25日(木)13:30~14:15
会場:オンラインにて開催
必要環境:オンラインセミナーに接続できるインターネット環境・デバイス
定員:各日先着50人(1社2人まで)
料金:無料(事前登録制)
締め切り:2021年2月24日(水)
注意事項:競合他社・同業者からの申込は不可、フリーメールからの申し込みは不可
対象:小売流通・外食・宅配デリバリー業の販促業務担当者、上記企業をクライアントに持つ広告関連業界のビジネスパーソン

■詳細・申込はこちら
https://www.mapmarketing.co.jp/support/seminar/20210225_webinar.html

■プログラム(40分)
ジオターゲティング広告による販促施策改善セミナー
~広告配信結果と統計データを活用した商圏分析~
・位置情報を活用したジオターゲティング広告のご紹介
・ジオターゲティング広告配信に有効な統計データ
・エリアマーケティングGISを利用した配信結果の分析事    
講師:マップマーケティング マーケティンググループ

■問い合せ先
マップマーケティング   
TEL:03-6455-0478
seminar@mapmarketing.co.jp
https://www.mapmarketing.co.jp

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2021年03月07日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方