小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ローソン/18日は熊本県で135店舗が営業

ローソンは4月18日、熊本県の店舗は一時営業も含め合計135店舗(全141店舗)が営業した。

店舗設備の倒壊や破損等で危険性がある6店舗は、改修が必要なため完全に休業している。

本部社員を派遣し、店舗内売場の修復行い、停電・断水や店員の確保・商品納品等の状況により、一時営業となっている店舗もある。

道路の不通や混雑などにより、配送時間に遅れが出ており、十分な商品を用意できない場合もあるという。

なお、大分県内は170店舗が営業中で、危険性がある1店舗は休業している。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧