小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

イオンモール/来秋、三重県津市に「(仮称)イオンモール津みなみ」オープン

イオンモールは7月18日、三重県津市に2018年秋に「(仮称)イオンモール津みなみ」を出店すると発表した。

モールは津市中心部から南は7kmに位置し、2016年に閉店した「イオン津南ショッピングセンターサンバレー」の跡地を開発する。

計画地東側には名古屋市内と伊勢湾沿いの各都市を結ぶ主要幹線道路、国道23号、西側は市道塔世橋南郊線に接道しており、津市市街地のほか、松阪市方面からもアクセスが良好な立地となっている。

2018年度には国道23号中勢バイパスが鈴鹿市まで全線共用開始予定であり、さらなる利便性の向上により広域からの集客が期待できる立地環境という。

「みなとまち」祝祭プロムナードをコンセプトに、三重県の中勢・南勢エリアNO.1の施設規模を誇る新たなランドマークとして、トレンド発信、文化・エンターテイメントの発信、流行の拠点として街の賑わいを創出する。

全体計画概要
所在地:三重県津市高茶屋小森町145
施設名称:(仮称)イオンモール津みなみ
敷地面積:約108,000m2
総賃貸面積:約60,000m2
開店予定日:2018年秋

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧