小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

バロー/岐阜県にザイマックスとの初の商業施設「ルビットタウン中津川」

バローホールディングスは、ザイマックスとの合弁により設立したバローマックスが最初の商業施設として、「ルビットタウン中津川(なかつがわ)」を岐阜県中津川市に11月10日開設する、と発表した。

<ルビットタウン中津川>
ルビットタウン中津川

JR中津川駅より南南東へ約600mのところに位置し、県道71号(駅前通り)に面している。同施設は、「スーパーマーケットバロー ルビットタウン店」のほか、衣・食・住を支えるテナント53店舗で構成している。

なお、施設名称「ルビットタウン」は、バローグループのプリペイド式電子マネー「Lu Vit(ルビット)カード」より命名した。

また、核テナントとして度「スーパーマーケット バロー ルビットタウン店」が入居。商圏としては広域となる約3万7000世帯(人口約10万4000人)を想定している。

同店は、バローグループが競争力あるフォーマットとして志向する「カテゴリーキラー」の要素を包含し、価格においても、品揃えの幅においても、魅力ある店づくりを目指し、年間25億円の売り上げを目標としている。

売り場面積2469.15m2。営業時間10~21時(日曜日は9時30分~21時)。社員22名、パートなど80名。

同店の開設により、岐阜県におけるスーパーは70店舗目、バローの事業所は243店舗となる。

■ルビットタウン中津川
所在地:岐阜県中津川市淀川町3-8
建物構造:鉄骨造4階建、屋上駐車場
敷地面積:3万5880.0m2
建築面積:1万3107.5m2
延床面積:4万7202.5m2
駐車場:1350台(従業員駐車場含む)
http://luvit-town.jp/

<周辺地図>
周辺地図

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧