小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

大手町駅直結/オフィス・商業・ホテル複合施設「Otemachi One」

店舗/2020年03月05日

三井物産と三井不動産は3月5日、複合開発事業「Otemachi One」が5月12日にグランドオープンすると発表した。

<オフィス・商業・ホテル複合施設>
オフィス・商業・ホテル複合施設

「Otemachi One」は、グローバルに多様な事業を展開する三井物産と先進的な街づくりを進める三井不動産がそれぞれの知見と実績を融合させた大規模複合開発。最先端のオフィス、ホール、カンファレンス、商業施設、ホテル、大規模緑地広場を備えた、大手町エリアでは最大級の開発となった。

<商業施設イメージ>
商業施設イメージ

地下鉄のコンコースと直結する「Otemachi One」の地下に位置する、商業施設の連なる「Otemachi One Avenue」を中心に、ランチ、ディナー、テイクアウトのニーズに応える多様な飲食店、ランニングステーション、クリニックモールといったサービス店舗など30店舗が出店する。

<大手町三井ホール>
大手町三井ホール

5月15日オープンの皇居を望み国際会議から各種コンサートまで多目的に利用できる「大手町三井ホール」、7月に開業する「フォーシーズンズホテル東京大手町」、2022年末に完成予定のエリア最大規模約6000m2の緑地空間「Otemachi One Garden」もそろう。

商業施設「Otemachi One Avenue」は、地下鉄大手町駅に直結し、「Otemachi One」に限らず、大手町エリア全体のオフィスワーカーの多種多様なランチニーズ、同僚との気軽な懇親・宴会などのニーズに応える幅広い飲食店舗を用意した。

カフェ&バー「プロント」、「タリーズコーヒー」、「&coffee メゾン・カイザー」、タピオカドリンクなどの「ジ アレイ」、ハンバーガーの「the 3rd Burger」、チョップドサラダの「クリスプ・サラダワークス」、「インデアンカレー」などが楽しめる。

堀口珈琲初のテイクアウト専門店が登場、イタリアの老舗チョコジェラテリア「ヴェンキ」では、チョコの計り売り、鮮度にこだわったジェラートを販売する。

また、オフィス棟「三井物産ビル」には、5月に三井物産の新本社が移転。「Otemachi One タワー」には、農林中央金庫、出光興産、デル、PwC Japanグループ、UBSグループなど先進的企業の入居が決定し、概ね満室となっている。

企業がメインオフィスを構える最先端オフィスに相応しいワーカー向けの各種アメニティ、エグゼクティブ向けサービス、ITサービスを入居企業限定で提供することに加え、テナント企業向け会員制施設・サービス「mot. 三井のオフィス for Tomorrow / Mitsui Office for Tomorrow」、法人向けシェアオフィス「ワークスタイリング」最大級の拠点を開設する。

さらに、三井物産ビル3階には国際会議や商品発表会といったビジネスイベントから、音楽ライブなどエンターテイメントのイベントまで様々な用途での活用が可能な「大手町三井ホール」が開業。同ホールは高さ約7mのガラス壁を採用しており、眼前に広がる緑地空間を最大限生かす設計とした。約700m2のホールは、約380m2のホワイエと一体活用することで大空間として活用できる。

<フォーシーズンズホテル東京大手町>
フォーシーズンズホテル東京大手町

「Otemachi One タワー」の3階、34~39階には、フォーシーズンズホテル東京大手町(全190室)が、7月1日開業。遠くに富士山を望み、眼下には皇居の森が広がる眺望を楽しめる。

世界的なインテリアデザイナーであるジャン・ミシェル・ギャシーが率いる、デニストン・インターナショナル・アーキテクト・アンド・プランナーズが客室やその他共用施設のインテリアデザインを担当した。

共用施設にはプール付きのスパ、ラウンジ、ビジネス旅行者が利用可能なプライベート・リビングルームを備えている。3階にボールルームと小会議室4部屋を含む合計1300m2を超えるイベントスペースを備え、結婚式や大規模なミーティングにも対応できる。

<レストランエリア>
39階のレストランエリア

デザイン スタジオ SPINが、39階のレストランエリアを手掛けており、革新的なフランス料理を提供するエスト、ショーキッチンと屋外テラスを備えたリラックス空間でイタリア料理が楽しめるピニェート、東京とパリの街が融合したようなユニークなコンセプトを持ち合わせるバーのヴェルテュなどが登場する。

■ティザーサイト
https://otemachi-one.com/

■Otemachi One
所在地:東京都千代田区大手町1-2-1
交通:東京メトロ丸ノ内線・東西線・千代田線・半蔵門線「大手町駅」、都営三田線「大手町駅」直結
主要用途:事務所、商業、多目的ホール、ホテル、駐車場、地域冷暖房施設
敷地面積:約2万900m2
延床面積:約35万7700m2
階数:三井物産ビル地上31階、地下5階、Otemachi One タワー地上40階、地下5階
最高高さ 三井物産ビル約160m、Otemachi One タワー約200m
設計・監理:日建設計・鹿島建設 設計共同企業体
施工:鹿島建設株式会社
デザインアーキテクト:Skidmore, Owings&Merrill LLP(SOM)

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧