メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

スノーピーク/長野・白馬に「体験型複合施設」4月18日開業

2020年03月23日店舗

スノーピークは4月18日、 長野県白馬村に隈研吾氏設計のもと体験型複合施設「Snow Peak LAND STATION HAKUBA(スノーピークランドステーション白馬 )」 をオープンする。

<スノーピークランドステーション白馬>
スノーピークランドステーション白馬
Photo(C)隈研吾建築都市設計事務所

「店舗エリア」「野遊びエリア」「イベントエリア」を融合した体験型複合施設。自然豊かな白馬エリアを舞台にした野遊び体験プラン「Snow Peak GO」、ミシュラン星獲得「神楽坂 石かわ」の石川氏監修「Restaurant 雪峰」のメニューなど多彩な楽しみ方ができる。

<野遊び>
野遊び

「Snow Peak GO」は、スノーピーク製品のレンタルに加えて、特製ランチ、温泉入浴、e BIKE電動アシスト自転車のレンタル、リフト券などをパッケージにした 新サービス。手軽に野遊びを楽しめる半日プランと、隈研吾氏と共同開発したモバイルハウス「住箱 ―JYUBAKO ー」に泊まる1泊2日の宿泊付きツアーを用意した。

<自然を食べる料理>
自然を食べる料理

レストランは、ミシュラン星獲得「神楽坂 石かわ」の石川氏監修「Restaurant 雪峰」が登場。和のエッセンスを加えた前菜、溶岩石で焼き上げるグリル料理など、和洋織り交ぜたここでしか味わえない自然を食べる料理をそろえた。

<料理に合わせた自然派ワイン>
料理に合わせた自然派ワイン

料理に合わせた自然派ワインも、信州産を含め豊富に用意した。

さらに、住箱やキャンプサイトでの宿泊者が楽しめるシェフ特製BBQプラン、施設前の「イベントエリアにて白馬三山を眺めながら、誰でも利用できる本格炭火BBQプランも予定している。

近年、長野県白馬エリアは、スキーやスノーボードが楽しめるウィンターシーズンのみならず、オールシーズンで大自然を満喫できるマウンテンリゾートとしての注目が高まっている。スノーピークは、これまでグランピングフィールド「Snow Peak FIELD SUITE HAKUBA KITAONEKOGEN」、絶景を一望できるリゾート空間「IWATAKE GREEN PARK 」など白馬の大自然を活用した様々なアウトドア空間を監修している。

■Snow Peak LAND STATION HAKUBA スノーピークランドステーション白馬
所在地:長野県北安曇郡白馬村大字北城5497
運営会社:スノーピーク白馬
TEL:0120-010-660
営業時間:スノーピークランドステーション白馬店 物販11時~20時
Restaurant雪峰11時~15時、17時~22時(LO21時30分)
スターバックスコーヒー スノーピークランドステーション白馬店8時~21時
白馬村観光局インフォメーション9時17時※各店舗の営業時間は繁忙期変更あり
定休日:水曜 繁忙期変更あり
駐車場:60台+大型2台
敷地面積:約9200m2、建築面積約1400m2
アクセス:車/長野ICから約60分、安曇野ICから約90分、糸魚川ICから約60分
電車/JR白馬駅から徒歩約10、バスJR長野駅から約70分、JR新宿駅から約5時間10分
https://www.snowpeak.co.jp/landstation/hakuba/

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月30日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方