メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

イオンタウン、ロート製薬など/三重県に商業リゾート「VISON」50店オープン

2021年02月25日店舗

「三重故郷創生プロジェクト」(アクアイグニス、イオンタウン、ファーストブラザーズ、ロート製薬の4社からなる合同会社)は4月29日、日本最大級の商業リゾート施設「VISON(ヴィソン)」(三重県多気町)を第1期オープンする。

<商業リゾート「VISON」>
20210225m1 728x410 - イオンタウン、ロート製薬など/三重県に商業リゾート「VISON」50店オープン

7月に向けて3段階に分けて順次開業。東京から約3時間、名古屋から約1時間半、京都から約1時間半、大阪から約2時間の三重県多気町地内に立地し、年間800万人の来場を見込む。

「VISON」は、合同会社各社のノウハウを集結させ、三重県・多気町・地元大学とともに産学官連携で事業に取り組んでいる。全国初「スマートインターチェンジ直結の民間施設」としても認可された。

東京ドーム24個分(約119ha)の広大な敷地に、四季を感じるホテル、日本最大級の産直市場、薬草で有名な多気町にちなんだ薬草湯、和食の食材メーカーによる体験型店舗、有名料理人が手掛ける地域食材を活かした飲食店舗、オーガニック農園など、約50店舗が出店。多様性と専門性を兼ね備えたこれまでにない大型複合商業施設を目指す(スマートインターチェンジは4月29日15時に開通)。

<産直市場とスイーツエリア>
20210225m2 728x492 - イオンタウン、ロート製薬など/三重県に商業リゾート「VISON」50店オープン

第1期となる4月には、ミシュランガイドパリ1つ星シェフの手島竜司氏が監修する産直市場とパティシエ辻口博啓氏が監修するスイーツエリア、猿田彦珈琲のカフェが登場。第2期の6月には、三重大学とロート製薬が連携し様々な薬草湯を提供する温浴施設や木育エリアが開業する。

第3期のグランドオープンとなる7月には、H.I.S.ホテルホールディングスと住友林業による宿泊施設と、世界一の美食の街として知られるサンセバスチャンで人気のバル、味噌・醤油・みりんなどのメーカー、鮨・天ぷら・うなぎをはじめとする多くのレストランが集う食のエリアと自然豊かな環境を活かしたオーガニック農園などがオープンする。

第1期は産直市場、スイーツエリアがオープン

産直市場「マルシェ・ヴィソン」ではミシュランガイドパリ一つ星シェフの手島竜司氏が、これまでにない市場を監修。地域の生産者が気軽に出店できる軽トラマルシェのほか、地元松阪牛の生産者によるブティックのような精肉店、伊勢志摩からの旬の魚介、海女の町鳥羽市相差の海女さんによる海女小屋も展開する。

スイーツヴィレッジではパティシエ辻口博啓氏によるパティスリー、ベーカリーショップがそろう。

完熟そのままを最良の状態で提供するために、カカオ園と苺ハウスも併設。食材の魅力あふれる店舗を作っていく。スペシャルティコーヒーの専門店である猿田彦珈琲のカフェもオープンする。

第2期「本草学」を現代人の暮らしに合わせて研究

<季節の薬草を活用した様々な薬湯を提供>
20210225m3 - イオンタウン、ロート製薬など/三重県に商業リゾート「VISON」50店オープン

6月5日開業の三重大学とロート製薬の「スパ・ヴィソン・本草研究所」は、季節の薬草を活用した様々な薬湯を提供。「本草学」を現代人の暮らしに合わせて研究し、新しい健康学の確立を目指す。

第3期和食の魅力発信「和ヴィソン」サンセバスチャンで人気の3店も

H.I.S.ホテルホールディングスと住友林業の新会社による宿泊施設は、自然の雄大な眺めを楽しめるメインホテル、カジュアルな滞在ができる旅籠、露天風呂付でラグジュアリーな滞在ができるヴィラ、それぞれ異なるコンセプトを提案。プロジェクトに参加するデザイナー・クリエイターが各所を監修する。

<ホテルヴィソン>
20210225m4 728x349 - イオンタウン、ロート製薬など/三重県に商業リゾート「VISON」50店オープン

ホテル内には、関西屈指の品揃えを誇るアウトドアショップ「オレンジ」、エステ、クリニックなどの商業施設も併設予定だ。

食のエリア「和ヴィソン」では和食の味を支える米、味噌、醤油、みりん、出汁などのメーカー企業が集い「学んで体験できる蔵」を展開。鮨・天ぷら・うなぎ・すき焼き・蕎麦など、世界に誇る魅力を備えた和食店が集結する。

道具のエリア「アトリエ・ヴィソン」では包丁、鍋、食器など料理道具の文化を発信。造形作家・陶芸家の内田鋼一氏のプロデュースにより、「作り・伝える」「学べる・買える」場として、伝統産業の活性化に取り組む。

さらに、多気町は世界一の美食の街として知られるスペインのサンセバスチャン市と2017年1月「美食を通じた友好の証」を締結した。

ホテル・ヴィソンの最上階には両市町の友好レストランをオープン。友好の証を記念して名付けた「サンセバスチャン通り」沿いにはサンセバスチャン市でも人気を誇るバル3店舗が出店するほか、井村屋グループの酒饅頭、伊勢プリンの販売、ミナ ペルホネン・D&DEPARTMENT・くるみの木などの人気ライフスタイルショップ、マルコメの糀カフェなどが出店する。

<サンセバスチャン通り>
20210225m6 728x349 - イオンタウン、ロート製薬など/三重県に商業リゾート「VISON」50店オープン

キユーピー協力により運営する農園エリアでは、愛農会会長の村上真平氏監修による、サスティナブルなオーガニック農園を開設。奥田政行氏監修の農園レストランも併設する。

<周辺地図>
20210225m5 728x351 - イオンタウン、ロート製薬など/三重県に商業リゾート「VISON」50店オープン

■今後の開業スケジュール(予定)
第1期:4月29日産直市場・スイーツエリア・猿田彦珈琲
第2期:6月5日温浴施設・木育エリア
第3期:7月20日宿泊施設・食のエリア・農園エリアほか、全施設

■VISON(ヴィソン)事業概要
所在地:三重県多気町地内
事業者:三重故郷創生プロジェクト
主体事業者:アクアイグニス、イオンタウン、ファーストブラザーズ、ロート製薬
事業内容:宿泊施設・温浴施設・飲食店・製造販売店・物販店・産直市場・農園など(約50店舗)
敷地面積:約119ha(東京ドーム24個分)
開発面積:54ha
来場予想:年間800万人
アクセス:東京から約3時間/名古屋から約1時間半/京都から約1時間半/大阪から約2時間

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2021年04月20日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方