メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ヨーク/「ヨークフーズせんげん台店」高品質、低価格ともに商品強化

2021年02月26日店舗

ヨークは2月27日、埼玉県越谷市に「ヨークフーズせんげん台店」をオープンする。

<ヨークフーズせんげん台店>
20210226yoke1 - ヨーク/「ヨークフーズせんげん台店」高品質、低価格ともに商品強化

同店は、「ザ・プライスせんげん台店」として2009年11月に開店し、今回ヨークとして初めて「ヨークプライスせんげん台店」から屋号変更。従来から支持されている低価格なプライスラインは踏襲しつつも、商品の「質」「品揃え」といった軸を取り入れた新しい商品政策・売場づくりを目指す。

半径1.5㎞の基礎商圏内の人口は、約6万9670人(約2万9130世帯)となっている。

昨今、家で過ごす時間、料理をする機会が増え、スーパーマーケットへの期待感、来店頻度が高まっている中、「おいしい商品を身近で簡単に購入して食べたい」というニーズに応えていく必要がある。そこで「値ごろ感」はもちろんのこと、遊び心のある売場で「選ぶ楽しさ」「1カ所で効率的に買物ができる」など、利便性の高い店づくり行った。

<商品の「質」「品揃え」も取り入れた売場構成>
20210226yoke2 - ヨーク/「ヨークフーズせんげん台店」高品質、低価格ともに商品強化

自宅での調理や、普段の生活の中で「ちょっと良い食事」を楽しむ機会が増える中、生鮮素材をはじめ「上質」をキーワードにした商品を多数導入。国産黒毛和牛の北海道産「北の恵み和牛」、「真鯛」「ひらめ」「しまあじ」を喫食時間の24時間以内に活じめし、鮮度感とコリコリの歯ごたえを追求した「極み」シリーズなどを販売する。

自社オリジナル開発商品「新規MD」・「ミールキット」はマーチャンダイザーお勧めの生鮮素材を組み合わせ、フレッシュな素材を使い店内で当日、丁寧に作り上げているという。

当日入荷した新鮮なあまおうを使った「あまおう苺のタルト」、「サーモンとアボカドのベビーリーフサラダ」、「春牡蠣と青菜のオイスターソース炒めキット」などが楽しめる。

また、中食ニーズの高い惣菜売場を従来の1.4倍まで拡大し、寿司、冷惣菜、レンジアップデリカを中心に商品を拡充した。デイリー食品部では冷凍ケースを増設し、外食専門店監修商品、大袋商品など買いだめ需要にも対応できるよう、取り扱いアイテムを充実させた。

さらに、独自仕入れによる、「理由あり!スーパーロープライス商品」(お買い得商品)を提案する売場を買い回りしやすく1カ所にまとめ、大きくコーナー化。その時々の仕入れによって販売商品が順次切り替わるため、買物のたびに「宝さがし」的な楽しさを提供する。

<周辺地図>
20210226yoke3 728x420 - ヨーク/「ヨークフーズせんげん台店」高品質、低価格ともに商品強化

■ヨークフーズせんげん台店
所在地 埼玉県越谷市千間台東2-707
売場面積:1880m2
TEL:048-976-1111
FAX:048-976-9811
駐車台数:226台
営業時間:9時~21時(※都合により変更となる場合あり)
従業員数:計66人(社員15人、パートタイマー51人、8時間換算)
商圏人口:約6万9670人(約2万9130世帯)※半径1.5 ㎞の基礎商圏内
テナント:マツモトキヨシ、ニトリデコホーム、ダイソー、メガネスーパーなど

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2021年04月20日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方