メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ブルーボトルコーヒー/京都のHUMAN MADE直営店に常設カフェ出店

2021年05月25日店舗

関連キーワード:

ブルーボトルコーヒージャパンは5月25日、京都市中京区にあるファッションデザイナーのNIGO氏が手がけるブランド「HUMAN MADE」の直営店「HUMAN MADE 1928」内に、常設カフェ「HUMAN MADE 1928 Cafe by Blue Bottle Coffee」をオープンした。

<HUMAN MADE 1928 Cafe by Blue Bottle Coffee>

「HUMAN MADE 1928 Cafe by Blue Bottle Coffee」では、バリスタが丁寧にハンドドリップをした上質なスペシャルティコーヒーをはじめ、エスプレッソドリンクなどを提供する。フードの販売は行わない。

オープン時には、「HUMAN MADE」とのコラボレーションブレンドコーヒー「ブルーボトルコーヒー× ヒューマンメイド フューチャー ブレンド」を、限定メニューとして提供。エチオピア産コーヒー豆のフローラルなフレーバーと、グアテマラ産コーヒー豆のキャラメルのようなテイストの華やかさと甘みが感じられる飲みやすい味が楽しめる。

<「HUMAN MADE」とコラボレーションのユニフォーム>

また、カフェでは、バリスタがNIGO氏のデザインした、Tシャツ、キャップ、エプロンのユニホームを着用。ユニホームは非売品で、コラボレーションロゴが前面、袖には「HUMAN MADE」のロゴがさりげなく入ったカジュアルなデザインに仕上げられている。

「HUMAN MADE」は、2010年からスタートした、ファッションデザイナーのNIGO氏が手がける過去と未来の融合をテーマにしたブランド。「HUMAN MADE 1928」は、1928年に竣工された、京都市にある有形文化財の建造物に位置し、古典的な建物の中にHUMAN MADEのアイテムや、NIGO氏がセレクトするファッションアイテムなどが並び、ブランドの世界観を体感できるストアになっている。

ブルーボトルコーヒーは2002年に、創業者のジェームス・フリーマンによって、米国のカリフォルニアで誕生。現在は、サンフランシスコ、ニューヨーク、ロサンゼルス、ワシントンD.C.、ボストン、ソウル、香港、東京、横浜、京都、神戸で100店舗以上(5月現在)を展開している。

■HUMAN MADE 1928 Cafe by Blue Bottle Coffee
住所:京都府京都市中京区弁慶石町56 1928ビル1階「HUMAN MADE 1928」 内
席数:12席(1F)

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年07月05日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方