流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





イオンリカー/埼玉県川口市「イオンスタイル川口」に出店

2021年05月28日 15:40 / 店舗

イオンリカーは6月8日、埼玉県川口市に開業するイオンスタイル川口店内に、埼玉エリア3店舗目となる「イオンリカー川口店」をグランドオープンする。東京都内を中心に直営展開する専門店のトレンドを取り入れ、ワイン約450種類、日本酒約300種類、ウイスキー約300種類の品ぞろえをする。

店内では、デジタルサイネージの動画やスライドショーで商品の魅力を発信し、商品選びをサポートする。さらに、イオン直輸入ワインについては、商品POPに記載されているコードを読み取ると、イオンリカーと深い結びつきのある世界各地の16ワイナリーの紹介ページにつながり、こだわりのワイン、生産者、食品とのペアリングなど、商品の魅力を伝える。

<イオンリカー川口店>
イオンリカー川口店

商品では、イオンリカーのバイヤーが世界を飛び回り、さまざまなシーンで活躍するスパークリングワインや注目カテゴリーの自然派ワインをセレクト。これからワインを楽しみたい人から、ワインをより深く知りたい人まで、ワイン選びが楽しくなる品ぞろえと売場を展開する。ワインのお供におすすめの「OTOMO FOOD」コーナーでは、気軽にワインを楽しめる提案や、アルコールが苦手という人におすすめのシードルを中心とした低アルコールワインも用意する。

日本酒では、埼玉県加須市の酒蔵「釜屋」より、川口市で作ったお米「彩のかがやき」を掛米の一部に使用した純米酒を紹介。麹米には埼玉県産「五百万石」を使用し、じっくりと時間をかけて醸したことで、穏やかな香りとコクが生まれた、地元川口のお米の味わいを提案する。

イオンではワインだけでなく洋酒の直輸入も行っている。個性的なスモーキーフレーバーで知られるスコットランド「アイラ島」産のシングルモルトウイスキーを中心に数ある候補の中から専門店スタッフによるテイスティングをふまえ厳選、新規直輸入した。まだ日本ではあまり知られていないウイスキーを紹介する。

また、即席めん・菓子・飲料、韓国焼酎やマッコリなど、家庭で簡単に現地のおいしいものを楽しめる「K-food(コリアン・フード)」を、従来より売場面積、品ぞろえを拡大して紹介する。多彩なフルーツフレーバーの韓国焼酎は、いろいろな味わいを試したくなる楽しさを提案する。

■イオンリカー川口店
所在地:埼玉県川口市安行領根岸3180番地
イオンスタイル川口店1階
開業日:2021年6月8日
営業時間:9時~22時
取扱商品:ワイン・日本酒・洋酒・焼酎・クラフトビール・食品など

関連記事

関連カテゴリー

店舗 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧