メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

良品計画/「無印良品 直江津」に予防・維持から薬まで提供「まちの保健室」

2021年07月13日店舗

無印良品を展開する良品計画は7月20日、予防・維持から薬までを一気通貫で提供する「まちの保健室」を、「無印良品 直江津」(新潟県上越市)の店内にプレオープンする。

<まちの保健室>
20210713muji - 良品計画/「無印良品 直江津」に予防・維持から薬まで提供「まちの保健室」

「健やかな暮らし」を支える商品/情報/サービスを提供する健康領域に参入し、その第1弾となるもの。

無印良品は、人と人、人と自然、人と社会をつなぐプラットフォームでありたいと考えている。高齢化やコロナ禍により、健康への関心と不安は増している。生活者の健やかな暮らしの役に立つために、日頃の生活習慣や環境を整えるきっかけを作り、自分の健康と気軽に向き合える場を目指す「まちの保健室」を開始する。身体の状態を知ることからはじまり、外的要因から守る「予防」、心身や環境を整える「維持」、万一の際の薬の提供、健康に関する情報までをワンストップで網羅した商品・サービスを提供する。

気軽に測って、聞いて、話して、すっきりして帰る、誰でも立ち寄れる場所をつくることで、日々の健やかなくらしの役に立つことを目指す。

予防・維持について、衛生用品、寝つきをよくしたり眠りを深めたりするのを助ける寝具、アロマ、軽い運動に適したウエア・シューズ、体を整える食品(糖質10g以下のお菓子や高たんぱくのお菓子)など、無印良品で展開している商品を中心に、健康維持に関連した商品がまとめてそろう。

また、クオールホールディングスが協業パートナーとして参画。処方箋薬から一般用医薬品を取りそろえ、地域の健康をサポートする薬局を展開する。「健康体操講座」「からだ健康度測定会」「薬剤師の漢方講座」「子育て大学」「管理栄養士セミナー」など定期的な健康イベントを開催し、地域の健康づくりの場を提供する。

漢方薬を多く取りそろえ、健康相談カードを使用し、個人個人の体質や症状を聞きながら、体に本来備わっている自然な治癒力を助け、おだやかに体を改善していく漢方を日常生活に取り入れやすい形で提案する。

さらに、店頭で身長、血圧、体組成(体脂肪率や筋肉量など)を医療現場などで使用されているプロ仕様の機器で測定できる。測定データの変化を見ていくことで、トレーニングや健康管理の成果がわかる。イベントへの参加と合わせて利用することで、長期にわたってからだの変化を把握できるという(測定機器協力:タニタ)。

■無印良品 直江津「まちの保健室」概要
所在地:新潟県上越市西本町3-8-8 直江津ショッピングセンター2階「無印良品 直江津」内
まちの保健室面積:約132.23m2
オープン日:2021年7月20日プレオープン、2021年8月1日グランドオープン(調剤開始予定)
営業時間:10時~20時

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2021年07月24日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方