流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





イオン九州/北九州市「若松店」にビアードパパの作りたて工房を出店

2021年09月28日 14:50 / 店舗

イオン九州は10月1日、福岡県北九州市の「イオン若松店」内に、フランチャイズ(FC)事業の第13号店「ビアードパパの作りたて工房 イオン若松店」をオープンする。

<ビアードパパの作りたて工房のイメージ>
ビアードパパの作りたて工房のイメージ

「カスタードパイシュークリーム」税込180円、「カスタードクッキーシュークリーム」200円のほか、季節限定のシュークリームを品ぞろえする。

イオン九州がフランチャイジーとして運営する「ビアードパパの作りたて工房」では、シュー生地は常にオーブンで焼き上げている。安全・安心とおいしさにこだわり、注文を受けてからお客の目の前で1点1点クリームを詰める実演販売スタイルを採用している。

「いつでもできたて、作りたてだから、シュー生地の表面はサックリ、中はしっとりともちもちとした食感。専門店だからこそこだわる 厳選素材とオリジナルレシピ厳選された国産の卵と牛乳、マダガスカル産最高級のバニラビーンズを使用し、生地にも最高級の小麦粉など天然素材を使用した。何度でも食べたくなる飽きのこないおいしさを追求した」(同社)。

レシピは素材に合わせたこだわりの完全オリジナルで、素材や製法にこだわりを持って作ったシュークリームを楽しんで欲しいという。

■ビアードパパの作りたて工房 イオン若松店
所在地:福岡県北九州市若松区二島1-3-1
(イオン若松店内1階)
営業時間:10時~20時

関連記事

関連カテゴリー

店舗 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧