メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ヨークベニマル/福島市「ヨークタウン入江町」に出店

2021年10月21日店舗

ヨークベニマルは10月29日、福島県福島市入江町のショッピングセンター「ヨークタウン入江町」に「ヨークベニマル入江町店」を開店する。「ヨークタウン入江町」は、スーパーマーケット棟のほか、11月2日にオープン予定のドラッグストアの「マツモトキヨシ」で構成する。

<ヨークベニマル入江町店>
20211021irie 728x454 - ヨークベニマル/福島市「ヨークタウン入江町」に出店

店舗では、買い物かごの自動除菌機を店内に設け、従業員が定期的にかごの消毒を行い、感染症の拡大防止に努める。買物かごの洗浄には、グレープフルーツ種子から抽出した天然素材100%の除菌液を使用しており、安心して利用できる。

車椅子でも利用できる駐車場のほか、多目的トイレや点字ブロック、お客出入口へのスロープの設置など、人に優しい店づくりに取り組んでおり、「バリアフリー新法」の認定を受けた自社で127番目の認定店舗となる。

また、店内設備のオール電化により、省エネや環境対策に配慮した店づくりに取り組んだ。発泡スチロールトレーや牛乳パックの分別回収に積極的に取り組み、「私のお買物かご」や「マイバッグ」利用の推進活動を実施し、ゴミの削減に努める。さらに、11月以降に、「ペットボトル自動回収機」「古紙回収機」を併設した「リサイクルステーション」を導入し、積極的な循環型リサイクル活動に取り組む。

店舗周辺には単身のお客が多いことから、「フライパンメニュー」「おつまみ」「店内加工焼魚」など、簡便商品の品ぞろえを強化する。青果売場では、生花コーナーを設け、お客の要望に対応できるよう努める。

また、少人数の家族に合わせた食べきりサイズからファミリー向けの大型パックまで店内加工のカットフルーツを展開する。地場野菜コーナーでは、 毎日新鮮な野菜売場となるよう品ぞろえを充実させる。

出店により、店舗数は福島県78店舗、宮城県60店舗、山形県22店舗、栃木県32店舗、茨城県43店舗の合計235店舗(実質稼動は233店舗)となり、福島市へは、13店舗目の出店となる。

■店舗概要
所在地:福島県福島市入江町11番地37号
電話:024ー525ー2149
売場面積:2371m2
構造:鉄骨造・平屋建て
駐車台数:103台
営業時間:9時30分~21時30分(年中無休)
年商見込み:19億円(初年度)
取扱い品目:食料品、酒、住居関連品
テナント:惣菜、寿司、ベーカリー、クリーニング、ATM
従業員数:130人(正社員17人、地元採用者113人)

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通ニュースから

流通業界カレンダー

今日は2021年11月29日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方