メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

あべのハルカス近鉄本店/ファッション大改革第一弾でライフスタイル提案型売場

2022年03月04日店舗

関連キーワード:

あべのハルカス近鉄本店は3月16日、あべのハルカス開業以来初となるファッションフロア大規模改装を実施し、第一弾として、タワー館4階に新規ブランド約30ブランドを含む約50のブランドからなる自主編集売場「Salon de GATE(サロンドゲート)」をオープンする。

<売場イメージ>
売場イメージ

コロナ禍において外出自粛をはじめ我慢が続く生活の中で、身の回りのものをお気に入りで揃えるなど、生活の充実感を感じられるものへのニーズが高まっている。Salon de GATE(サロンドゲート)は、「ファッションとは、生活のテンションを上げてくれるすべてのもの」と考え、オンもオフも楽しみたいオトナの女性をターゲットにした総合的なライフスタイル提案をテーマにしている。

国内デザイナーズブランドを中心としたアパレルと商品の背景にもこだわったサステナブルな生活雑貨、食品のほか、SNS映え抜群のドリンクなどが人気を集める「Cafe no.(カフェナンバー)」が全国百貨店初となる常設店舗をオープンする。また、注目の生活雑貨、食品などが続々と期間限定で出店するイベントスペースも展開する。

近鉄百貨店は中期経営計画において「百“貨”店から百“価”店へ」を基本方針に掲げ、暮らし方が大きく変わっていく中で、その変化に寄り添った新たな価値の創造に取り組んでいる。今回の改装では、婦人服売場の中央に新たな自主編集売場を新設し、アパレルだけでなく雑貨やフードを含めた「スクランブルMD」で、アイテムやブランドの枠を超えたライフスタイルの価値を提案する。

あべのハルカス近鉄本店では、2022年秋降も婦人服フロアの「スクランブルMD」を取り入れた改装を順次実施し、収益力の強化や旗艦店としての魅力向上を図るという。

■Salon de GATE(サロンドゲート)
所在地:あべのハルカス近鉄本店タワー館4階
店舗面積:約215m2(※カフェ含む)
ブランド数:約50ブランド(うち新規ブランド約30ブランド)

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年07月07日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方