小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ZOZOTOWN/送料一律200円に、「送料自由」試験導入結果受け

スタートトゥデイが運営するファッションショッピングサイト「ZOZOTOWN」は11月1日正午から、「送料自由」の試験導入結果を受け送料を「一律200円」に変更した。

新送料は一律200円(税込)。

10月1日より顧客が送料を自由に設定できる「送料自由」を試験的に実施。その結果、設定された送料の平均は96円(税込)、送料0円が設定された注文の割合は43%だった。

この結果を受け、「送料は無料が当たり前」という認識が一定数ある一方、「送料は有料であり、相当の負担をして当然」という考えもあることがわかり、その割合はおよそ半数ずつとなった。意見を平均すると100円程度の送料を希望していることがわかった。

同社は今後も、物流全般の効率化や機械化を図り、送料は本来無料ではなく有料であることの社会的認を広げながら、出来る限り顧客の希望である送料100円程度での配送を実現するための企業努力をしていくとしている。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧