流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





ユニー・ファミマHD/ECマーケティングのジェネレーションパスと業務提携

2018年07月20日 17:20 / 経営

ジェネレーションパスは7月20日、ユニーファミリーマートホールディングスと業務提携したと発表した。

<ジェネレーションパスのホームページ>
ジェネレーションパスのホームページ

ジェネレーションパスは、ECマーケティング事業を主力事業としており、楽天市場やYahoo!ショッピング、AmazonなどのECモール内にECサイト「リコメン堂」を展開する。

自社が有する独自のマーケティング手法であるEC Platform Optimization(EPO)と、ビッグデータの収集、その分析を行うWebマーケティングシステムであるMarketing Information System(MIS)や独自開発したECインフラシステムであるGeneration Pass Management System(GPMS)を提供している。

ローコストでリスクの少ない店舗運営で、インターネットを通じて取扱いジャンルを問わず商品、サービスを日本国内の一般消費者に販売するECマーケティング事業を行っている。

両社により構築するECサイトにおいて、ユニー・ファミリーマートHDの会員登録者に対して一般顧客と比較して優遇した条件での販売を行う。

これにより、ジェネレーションパスは商品・サービスの販売の拡大が見込め、ユニー・ファミリーマートHDは、同社会員の登録者数の増加が見込めるという。

関連記事

関連カテゴリー

経営 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧