流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





ラルズ/マルチコピー機で「自治体証明書交付サービス」開始

2019年06月17日 12:00 / 経営

アークスグループのラルズは6月19日、店内に設置しているマルチコピー機で「自治体証明書交付サービス」を開始する。

<ラルズのホームページ>
ラルズのホームページ

自治体窓口の閉庁時でも、「住民票の写し」や「印鑑登録証明書」などを店舗で毎日の買物のついでに各種証明書を取得できる。

取り扱い店舗は52店で、今後順次拡大する。

利用者は、交付サービス参加自治体の住民で、事前にマイナンバーカードの取得が必要となる。

利用時間は開店から21時までとなっている。

■コンビニエンスストアにおける自治体証明書交付サービス
https://www.lg-waps.go.jp/index.html

関連記事

関連カテゴリー

経営 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧