小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

青山商事/低価格オーダースーツブランド開始、1着2万9000円から

経営/2019年09月18日

青山商事は9月18日、「ユニバーサルランゲージ・メジャーズ」に次ぐ2つ目のオーダースーツブランド「クオリティオーダー・SHITATE(シタテ)」を立ち上げると発表した。

<クオリティオーダー・SHITATEイメージ>
クオリティオーダー・SHITATE

同ブランドは「洋服の青山」の都市部を中心とした主要20店と「ザ・スーツカンパニー」の56店に導入。10月7日から順次店舗での受注を開始する。買い求めやすさにこだわり、1着税別2万9000円からという既製スーツと変わらない価格設定とした。導入店に設置する受注コーナーは開放的な空間を演出するなど、気軽に利用でき環境を整備していく。

価格は2万9000円から7万9000円までで、生地数は常時200種類以上そろう。

スマートフォンの採寸アプリとプロのスタッフによる採寸を組み合わせて、最適なフィッティングを行う。スタイルはベーシックとスリムの2種類、サイズは56種類(身長150cmから、ウエスト68cmから)。裏地やボタンの素材、ラペルやポケットのデザインなど、上着とパンツのそれぞれに多彩なオプションを用意した。

納期は最短14日間、縫製は中国の協力工場が担当する。仕上がった商品は受注店舗での受け取りとなる。1年間、採寸時よりサイズ変化があった場合は無料で微調整するアフターフォローも付いている。

これまでのオーダースーツにある「高価で敷居が高い」といったイメージを払拭し、誰でも気軽に利用できるオーダーメイドサービスを目指す。

同社では、2016年からビジネスウェアのオーダー事業として「ユニバーサルランゲージ・メジャーズ」を展開。1着税別3万9000円から購入できる。

独自開発の3D仮想試着システムによる革新的なデジタルコーディネート体験、1000種類以上の豊富な生地バリエーションなどが、スーツにこだわりを持つビジネスマンを中心に大きな反響を呼んだ。2018年度(2018年4月~2019年3月末)のオーダー事業の売上高が前年比50%増となるなど、現在も好調に推移している。

■クオリティオーダー・SHITATE
https://www.qo-shitate.jp/

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧