小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

久世/新型ウイルスの影響で展示会中止

経営/2020年02月21日

業務用食材卸売業の久世は2月21日、池袋サンシャインシティ文化会館で3月10日、11日に開催を予定していた展示会「FOODSERVICE SOLUTION 2020 ~Spring&Summer~」を中止すると発表した。

同社は、「このたび、国内外での新型コロナウイルスの感染が拡大する状況を鑑み、誠に残念ではございますが、中止させていただくことになりました。ご来場を予定しておりました皆さまの健康面・安全面を最優先に考えた結果でございます。何卒ご理解賜りますよう宜しくお願い申し上げます」とホームページで告知している。

FOODSERVICE SOLUTION 2020 ~Spring&Summer~のテーマは、「新しいニーズへの挑戦~テイクアウト/インバウンド」。消費増税での軽減税率の導入や、オリンピック・パラリンピックを控え、外食産業では新たなニーズとして「テイクアウト」や「インバウンド」が取り沙汰されていることに着目した。

今後ますます増えてくこうしたニーズに対し、店舗で取り組める具体的なポイントを久世が掲げる「4K1J」の視点で提案する予定だった。

なお、久世が提案する5つのテーマ「4K1J」とは、「K:健康」「K:効率簡便」「K:高付加価 値」「K:高齢化」「J:女性目線」を意味する。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧