メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

すき家/新型ウイルス対策で「牛丼」のみ販売、営業時間短縮

2020年02月28日経営

すき家本部は2月28日、牛丼チェーン店「すき家」で、政府の方針を受け3月2日以降、従業員が無理なく働けるようにするため、一部店舗で営業時間短縮などの対応をすると発表した。

<すき家>
すき家

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、 政府から全国の小学校、中学校、高校等に対し休校の要請がなされたことに対応した施策。

一部店舗で、牛丼のみを販売するほか、店舗の営業時間短縮または休業の対応をとる。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年12月05日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方