小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

丸井/グループ子会社の管理部門社員が新型ウイルスに感染

経営/2020年03月25日

丸井グループは3月25日、グループの子会社マルイファシリティーズの管理部門の社員1人が新型コロナウイルスに感染したことが判明したと発表した。

該当社員は直接社外の人と接する業務には従事していない。今回の件に関して、マルイ店舗への影響はない。

現在、所轄保健所の指導のもと、「濃厚接触者4人は自宅待機もしくは在宅勤務とし、健康状態の経過観察」「3月25日(休業日)に消毒作業」「その他の社員についても、引き続き健康状態の確認と在宅勤務を推奨」といった施策を実施している。

グループは、手洗いの励行、在宅勤務・時差出勤の推奨、大人数での会議・イベントの自粛をはじめとして、さまざまな新型コロナウイルス対策を行っている。

引き続き、お客、取引先、社員の健康・安全を最優先に考え、感染拡大の防止に努めるという。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧