メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

吉野家/間借りマッチングプラットフォーム「シェアレストラン」開設

2020年04月01日経営

吉野家ホールディングスは3月31日、間借りマッチングプラットフォーム「シェアレストラン」を開設した。

<シェアレストラン>
シェアレストラン

同サービスは、飲食店を通じ「新しい仲間の募集に取り組みたいオーナーと、低リスクで飲食店を開業したい利用者」をマッチングするプラットフォームとなる。

これから飲食店をはじめたい開業希望者は、シェアレストランサイトから、飲食店やバー・レストラン・カフェなどの空き時間帯を検索。好みに合う地区の店舗を月額定額で間借りすることができ、投資をせずに低リスクで飲食店を開業することができる。

また、飲食店オーナーは、保有店舗の空き時間の有効活用し収益化することで、より安定的な飲食店経営が可能となる。

無料で空き時間(昼・夜)、定休日などを登録・収益化でき、開業希望者からオーナーへの支払いは、同社が代行する。

<投資をせずに低リスクで飲食店を開業できる>
投資をせずに低リスクで飲食店を開業

2018年5月28日よりテストを実地し、2020年3月まで350の登録店舗と130の新規開業希望者をマッチングした。

今回、 全国展開に向け、サイトを刷新。サイトリニューアルによりSMSを介したマッチング、店舗の簡単自動登録など利便性が向上した。

今後は同サービスを通じて、開業者と飲食店双方の環境改善支援をすることで、飲食業を志す「新しい仲間」と「新しい開業モデル」の創出を図る。

同サービスの事業化を進めており、一定の規模に達した段階で、同事業に特化する子会社を設立し、機動的に事業拡大を進める予定だ。

■登録 URL
店舗オーナー
https://share-restaurant.biz/register_owner/
開業希望者ユーザー
https://share-restaurant.biz/register/

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月27日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方