メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

西友/休校中の家庭の食事支援「フードバンク」に食品寄付

2020年04月10日経営

西友は4月10日、新型コロナウイルス感染症拡大による学校の休校などで、支援を必要としている家庭の食費の負担がさらに増大している状況を受け、フードバンクのセカンドハーベスト・ジャパンに食品を寄付したと発表した。

<「フードバンク」に食品寄付>
「フードバンク」に食品寄付

同社では、日本で初めて法人化されたフードバンクであるセカンドハーベスト・ジャパンと協力し、2009年より食品寄付活動を行っている。

今回、学校の休校などで、支援を必要としている家庭の食費の負担がさらに増大している状況を受け、セカンドハーベスト・ジャパンへの緊急の食糧支援を決定した。

西友の物流センターより、第1回目の寄贈を4月7日に実施。今後6週間に渡り、トータルで卵6000ケース、牛乳6000本、米約14トン、インスタントみそ汁約1万パックなど、食料を必要としている家庭に届けられる予定だ。

西友では、賞味期限及び消費期限の管理を徹底するため、社内規則に基づいて、それぞれの期限到来前に食品を店頭より撤去し、廃棄処分としている。この食品廃棄物の発生抑制を図ると共に、期限到来前の品質に問題がない食品をできる限り有効活用するため、セカンドハーベスト・ジャパンが行うフードバンク活動を通じて、福祉施設などへ食品を寄付している。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月27日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方