メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

串カツ田中/品川区の店舗従業員が新型ウイルス感染、休業

2020年04月16日経営

串カツ田中は4月10日、業務委託契約を締結する会社が運営する東京都品川区の「串カツ田中武蔵小山店」に勤務する従業員1人が、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の検査の結果、陽性反応が出たと連絡を受けたと発表した。

該当従業員は、3月30日検温時に37.1度であり、基準以下であったが、念のため、勤務停止とした。4月1日検温したが、36.9度であったため勤務(16時から22時)した。

4月2日検温し、平熱状態ではあったが、味覚及び嗅覚に違和感があったため、出勤停止するとともに東京都及び厚生労働省窓口に連絡した。

4月8日にPCR検査、4月10日にPCR検査の陽性結果を受け、現在保健所の指示に従い施設に隔離した。

店舗は4月9日から既に休業中で、保健所等の指導の下、消毒等の対策を実施した。当面の間、休業とする。

該当店舗の他の従業員は、4月9日から自宅待機を指示した。 

なお、該当従業員は、4月1日に勤務後に嗅覚と味覚に違和感がみられて以後、勤務をしておらず、お客への接客や調理にはあたっていない。また、それ以前は、業務時にマスクを着用していたことを確認しているという。

現在、店舗では、従業員の勤務時のマスク着用を推奨、一時間おきの手洗い及び消毒の励行、出社前の体温測定(37.5度以上で出勤禁止)を実施。店内の十分な換気やメニューブック・調味料入れ等の卓上に置かれた容器の十分な消毒を行っているという。

■該当従業員本人について
3月30日:検温時に37.1度であり、基準以下であったが、念のため、勤務停止
4月1日:検温したが、36.9度であったため勤務(16時から22時)
4月2日:検温し、平熱状態ではあったが、味覚及び嗅覚に違和感があったため、出勤停止するとともに東京都及び厚生労働省窓口に連絡
4月8日:PCR検査
4月10日:PCR検査の陽性結果を受け、現在保健所の指示に従い施設に隔離

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年09月23日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方