メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ライフ/学校給食用牛乳・地方銘菓販売で支援

2020年04月20日経営

ライフコーポレーションは4月22日、酪農家支援の第2弾として、学校給食用の牛乳200ml(税別78円)をライフ各店舗で発売する。

販売数量は2万4000本、販売期間は5月2日まで。ドラッグプラス品川御殿山店、ビオラル靭店、ミニエル西本町店を除くライフ各店舗(セントラルスクエア業態を含む)で販売を行う。

<学校用牛乳販売で支援>
学校用牛乳販売で支援

新型コロナウィルス感染拡大による緊急事態宣言が全国に発令され、学校の休校が延期されたことにともない、学校給食用牛乳の供給停止を余儀なくされた酪農家への支援の一環として、学校給食用牛乳を販売。供給停止となった牛乳は廃棄、あるいは脱脂粉乳等の加工用として牛乳に比べ安価で取り引きされるため、酪農事業に影響が及ぶという。3月18日から行った第1弾では、多くの顧客から反響があった。

また、4月25日、5月2日には、観光地で販売されている銘産菓子の特別販売を実施する。

新型コロナウイルス感染拡大による不要不急の外出自粛にともない、観光地への来訪客が減少する中、お土産菓子の消費を支援するとともに、観光地へ行けない人が少しでも観光気分を味わえるよう企画したもの。

販売店舗は、ドラッグプラス品川御殿山店、ビオラル靭店、ミニエル西本町店を除くライフ各店舗(セントラルスクエア業態を含む)となっている。

■銘菓取り扱い商品
4月25日(土)首都圏:8種類、近畿圏:3種類
5月2日(土)首都圏:6種類、近畿圏:3種類

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月27日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方