メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

松屋/新型コロナウイルスによる臨時休業など特別損失計上

2020年07月16日経営

松屋は7月15日、新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた緊急事態宣言に伴う臨時休業期間中に発生した固定費等(人件費や賃借料等)を、臨時休業による損失(連結13億3000万円・個別12億3900万円)として特別損失に計上したと発表した。

また、自社が保有する投資有価証券のうち、時価が著しく下落したものなどについて、減損処理による投資有価証券評価損3億5100万円(連結・個別)を特別損失に計上した。

特別損失は、2021年2月期第1四半期決算短信(連結)に反映している。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年08月14日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方