流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





イオングループ労連 オールサンデーユニオン/春闘で正社員の賃上げ6.16%、満額獲得

2023年02月22日 14:00 / 経営

UAゼンセンは2月22日、イオングループ労働組合連合会 オールサンデーユニオン(流通部門 住生活関連部会)が正社員組合員1人平均賃上げ(総額)1万4706円(6.16%)を獲得したと発表した。

<春闘で正社員の賃上げ6.16%>
春闘で正社員の賃上げ6.16%

内訳は賃金体系維持原資4820円(2.02%)、賃金引き上げ分9886円(4.14%)。

賃金引き上げ分ではベア5000円(2.09%)、手当改定737円(0.31%)、体系是正など4149円(1.74%)。

UAゼンセン本部方針として、賃金体系維持分プラス3.0%以上の賃金引き上げで合計6%の賃上げを目標としており、妥結第1号となる今回、6%以上の満額獲得となった。

短時間組合員は時給62.20円(7.01%)改善。内訳は制度昇給9.10円(1.03%)、引き上げ53.10円(5.99円)。

■UAゼンセンの関連記事
23年春闘/流通部門は過去最高の1万4500円以上要求へ、人材確保に賃上げ強調

関連記事

関連カテゴリー

経営 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧