メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ファミリーマート/伊勢志摩サミットで、移動コンビニ投入

ファミリーマートは5月24日~28日、三重県志摩市で開催される「G7伊勢志摩サミット」の国際メディアセンター(施設名:三重県営サンアリーナ)と、同施設の最寄駅である近鉄鳥羽線の五十鈴川駅前で、移動コンビニ「ファミマ号」の営業を行う。

<ファミマ号>
ファミマ号

開催期間中、志摩市と周辺地域にはメディア関係者や政府関係者など、多数の人が訪れることから、買い物の利便性向上のため、関係省庁からの要請にもとづき、3トンタイプの移動販売車2台による営業を行う。

おむすびやパン、サンドイッチ、弁当などの中食商品のほか、世界各国から訪れるサミット関係者に向けた海外ブランドの菓子や飲料、スマートフォン充電器や変換プラグを販売する。

日本らしさを感じさせる和柄のデザインのハンカチや財布などのお土産品まで、合計約300種類の商品を取りそろえる。

店頭には、来店客にファミリーマートを紹介するための資料として、アニュアルレポート(日本語版・英語版)を配架し、事業概要や環境への取り組みなどを紹介する。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月22日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方