メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

お台場4商業施設/6月24日から250店が参加する「お台場ーゲン」

ヴィーナスフォート(運営:森ビル)、アクアシティお台場(三菱地所リテールマネジメント)、ダイバーシティ東京プラザ(三井不動産商業マネジメント)、デックス東京ビーチ(東急不動産SCマネジメント)の4商業施設は6月24日から、「お台場ーゲン」を開催する。

ヴィーナスフォートは約100店が参加し最大80%OFF、アクアシティお台場は約40店が参加し最大80%OFF、ダイバーシティ東京プラザは約90店が参加し最大70%OFF、デックス東京ビーチは約20店が参加し最大70%OFFのセールを実施する。

夏休みに向けてお台場エリア全体を盛り上げ、活性化を図ることを目的に一足早い合同バーゲンを4施設同時にスタートする企画。

2011年夏から3施設でスタートし、2012年からはダイバーシティ東京プラザが加わる事で、今夏は合計約250店舗で開催する超大型バーゲンに成長した。

近年、お台場エリアは海外からの観光客で大変賑わっており、各施設では免税や多国語での案内表記の設置、フリーWi-Fiサービスなど、海外の人も快適にすごせるエリアづくりに取り組んでいる。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年12月01日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方