小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ソニー/銀座、大阪、名古屋、福岡、札幌に「αPlaza」

ソニーマーケティングは12月8日、プロフォトグラファー・ビデオグラファーから一般客まで、デジタル一眼カメラαのユーザーの活動をサポートする「αPlaza」を、銀座、大阪、名古屋、福岡、札幌の全国5か所のソニーストアに、順次オープンすると発表した。

<αPlaza>
αPlaza

「αプラザは、新製品体験など製品購入前のコンサルティングから、メンテナンス、セミナー等の購入後の手厚いサポート、作品を発表・鑑賞するギャラリースペースまで、αユーザーの創作活動を支援するワンストップサービスを提供する場」(同社)。

αブラザでは、プロフォトグラファー・ビデオグラファーの会員向けに、「ソニー・イメージング・プロ・サポート」窓口を設置する。

カメラやレンズの修理受付、イメージセンサーのクリーニングなどの充実したアフターサービスにくわえ、プロフェッショナルならではの使い方相談や機材コンサルティングなどを行う。

プロフェッショナルのニーズに応える、専門知識をもったαテクニカルアドバイザーを配置。αを仕事に活用するお客にむけて、対面での細やかなサポートをする。

一般客向けに11月から、αの点検、清掃などを行う「αメンテナンス」の提供を開始し、サポートサービスがさらに充実した。

αプラザでは、αテクニカルアドバイザーによるプロクオリティのメンテナンスサービスを受けることができる。

カメラをこれから始めようと思っている人への基本的な使い方セミナーからプロカメラマンによる専門的なカメラ撮影テクニックのレクチャーまで、幅広い層にむけた無料体験会や有料セミナーを開催し、カメラや写真についてさらに造詣を深めたい人へ新しい感動体験を提供する。

来年春には、学校形式でさらに深い撮影スキルをプロから学べるαアカデミーに発展させ、体系的に学ぶことができる多彩なプログラムを用意する予定だ。

関連キーワード:

関連記事

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧