流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





PPIH/和歌山県と海外販路拡大に向け連携協定

2021年03月17日 12:30 / 海外

パン・パシフィック・インターナショナルホールディングスと和歌山県は3月17日、海外での和歌山県産品の販路拡大に係る相互協力・連携に係る協定を締結した。

2030年度に、PPIH海外店舗における和歌山県産品輸出額100億円の達成を目指す。

<協定締結式>
協定締結式

海外への和歌山県産品の販売促進として、果実や果実加工品等県産品の店頭販売、和歌山県産品フェア、生産者との商談会などを実施する。

和歌山県産品の魅力向上のため、海外市場情報の提供、商品開発、ブラッシュアップ、テストマーケティングも行う。

また、販路拡大に向けた環境づくりとして、和歌山県産品の効果的な集出荷・物流体制の構築、生産者の海外販路拡大への機運醸成に努める。

そのほか、地域の活性化・課題解決に資することとして、海外に向けた観光情報の発信、県政情報の広報・啓発、県民サービスの向上を図るという。

関連記事

関連カテゴリー

海外 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧