メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

PPIH/シンガポール10号店「DON DON DONKI Suntec City」店

2021年06月04日海外

パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス(PPIH)グループのパン・パシフィック・リテールマネジメント(本社:シンガポール共和国)は6月25日、複合商業施設「Suntec City」に、シンガポール10店舗目となる「DON DON DONKI Suntec City(サンテックシティ)」店をオープンする。

<出店するSuntec City>
20210604dondon 728x485 - PPIH/シンガポール10号店「DON DON DONKI Suntec City」店

「DON DON DONKI Suntec City」店がテナントとして入居するSuntec City は、マーライオン公園の対岸に位置する、シンガポール最大級の複合商業施設の一つ。同店は、「ふるふる」という新コンセプトの果物コーナーを設け、フルーツコンシェルジュが日本の高品質な果物の魅力を伝えるほか、「和風ハンバーグ専門店 冨」をインショップ風に展開し、日本スタイルのハンバーグをシンガポールのお客に求めやすい価格で提供する。

また、化粧品を種類豊富に取りそろえ、商品を試せるスペースの設置にくわえて、専門知識のあるプロモーターがお客の相談に乗りながら、商品の魅力や使用方法を提案する。ただし、当面は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、化粧品のサンプル陳列を控える。

さらに、常夏のシンガポールで日本の四季を感じられるよう、店舗コンセプトを「春夏秋冬」とし、PPIHらしい手描きPOPなどの販促物により四季を感じられる店内演出をする。「DON DON DONKI Suntec City」店は、日本食・日本文化の魅力を買い物を通して伝えるという。

DON DON DONKIは、日本製もしくは日本市場向けの商品や、日本産品を手に取りやすい価格で提供するジャパンブランド・スペシャリティストアをコンセプトに、環太平洋エリアにおいて多店舗展開を進めている。

シンガポールにおいては、2017年12月に「DON DON DONKI Orchard Central(オーチャードセントラル)」店のオープン以来、地域のお客のニーズに対応しながら、店舗網を拡大してきた。

今後もPPIH グループは、国際競争力を持った新たな流通を創造し、シンガポールにおける店舗開発を着実に進めるとともに、日本の農畜水産物などを手に取りやすい価格で積極的に展開することで、日本国外におけるジャパンブランド商品のさらなる認知向上と消費拡大に寄与したいという。

■店舗概要
名称:DON DON DONKI Suntec City店
営業時間:9時~23時
所在地:West Wing, #02-379, 3 Temasek Boulevard Suntec City Mall, Singapore
交通:公共機関/地下鉄 MRT Circle Line「Esplanade 駅」から徒歩3分
MRT Circle Line/MRT Down Town Line「Promenade 駅」から徒歩5分
売場面積:2136m2
建物構造:RC造地下1階地上3階建て(うち営業施設は地上2階)
商品構成:食品、生鮮(青果・鮮魚・精肉・惣菜)、酒、化粧品など
駐車台数:3000台(施設共有)

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通ニュースから

流通業界カレンダー

今日は2021年10月18日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方