メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

イオンモール蘇州園区湖東/リニューアルで新店34店含む53店を刷新

2021年06月22日海外

関連キーワード:

イオンモールは7月30日、中国江蘇・浙江省エリアの商業施設「イオンモール蘇州園区湖東」を、リニューアルグランドオープンする。

モールは、2015年5月に中国江蘇・浙江省エリアの2号店としてオープンし、今年で6年目を迎える。モール周辺は、技術開発区として交通インフラや住宅開発など、継続的に発展している。

急速に変化するお客のライフスタイルに応えるため、2019年4月にも大型リニューアルを実施するなど、常に新鮮なモール環境、ライフスタイルを提供することで、オープン以来順調に来館者数を増やしている。

今回のリニューアルでは、「Unlock new space in AEONMALL」をコンセプトに、食や上質感あるファッションブランドの充実、人気店舗の集まるスポーツゾーンの拡大など、新店34店舗を含む53店舗を刷新する。

<休憩スペースを刷新>
20210622china - イオンモール蘇州園区湖東/リニューアルで新店34店含む53店を刷新

施設面においても、お客の休憩スペースや女性トイレ・授乳室などを刷新することで、より快適な買い物環境を提供し、新しい体験や新しい発見があるモールへと進化を図る。

1階~3階のレストラン街では、話題の中華料理店を中心に13店舗が新たに出店する。トレンドファッションでは、都市型のライフスタイルに対応したアパレルブランドが、新たに12店舗が出店する。

スポーツブランドでは、人気スポーツブランドが移転・拡大し、スポーツゾーンをパワーアップする。雑貨では、お客のニーズを満たすバラエティ豊かな大型雑貨・サービス専門店10店舗が出店する。

施設面では、ゆったりと快適にくつろげる空間を目指し、館内6カ所の休憩スペースの床面カーペットタイルを刷新する。また、3階南広場エリアの「子どもの遊び場」や2階・3階レストラン街周辺の休憩スペースには、ソファーをUSB充電ポートが付いたものなどに新調・増設し、便利で快適な買い物空間を提供する。

3階南広場エリアの「子どもの遊び場」やキッズゾーンのブリッジに、床面を踏むと音が出て色が変わる、LED体験型コンテンツを設置し、子どもも直感で楽しく遊べる工夫をした。

また従来、インフォメーションカウンターで貸出していたキャラクルカートは、「顔認証キャラクルカード」に進化した。事前に登録すると、お客の顔もしくはスマートフォンのQRコードで利用が可能となる。

小さな子ども連れの家族のために、館内の授乳室3カ所を刷新する。壁紙やオムツ交換台などに、抗菌素材を使用する。さらに、子どもと対面できる離乳食カウンターを設置するほか、授乳室外に休憩スペースを増設する。

女性トイレを、柔らかな色調で高級感のあるスペースに刷新。また、全てのトレイの入口に利用状況が確認できる「満空表示システム」を導入する。

■イオンモール蘇州園区湖東
専門店数:約200店舗
核店舗:イオン蘇州園区湖東店
敷地面積:約9万9000m2
延床面積:約21万7000m2
総賃貸面積:約7万5000m2
駐車台数:約3000台
駐輪台数:約1200台
従業員数:約2400人
営業時間:専門店10時~22時
イオン蘇州園区湖東店9時~22時
休業日:年中無休

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年01月18日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方