小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

アダストリア/3~5月は売上高2.4%増、営業利益9.8%増

アダストリアの2017年2月期第1四半期決算は、売上高485億5200万円(2.4%増)、営業利益52億2400万円(9.8%増)、経常利益52億8400万円(7.2%増)、当期利益29億8300万円(27.6%増)となった。

商品開発力や販売力の向上とともに、天候にも恵まれたことから、春夏物衣料の販売が順調に進んだ。ブランド別では、「グローバルワーク」、「ニコアンド」、「ジーナシス」が好調に推移した。

店舗展開では、34店の出店(内、海外3店)、1店の退店の結果、期末グループの店舗数は、1357店(内、海外107店)となった。

収益面では、順調な販売状況などにより値下げ率が低下した結果、売上総利益率は61.2%(0.5ポイント増)となった。

販売費・一般管理費は、テレビコマーシャルなどの積極的な広告宣伝の展開を含め、おおむね計画通りに推移した結果、販管費率は50.5%(0.2ポイント減)となり、営業利益率は10.8%(0.8ポイント増)となった。

通期は、売上高2089億円、営業利益170億円、経常利益173億円、当期利益100億円の見通し。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧