小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

セブン&アイ・フード/3~5月は売上高1.6%減、営業損失1億2500万円

セブン&アイ・フードシステムズの2017年2月期第1四半期決算は、売上高210億500万円(前年同期比1.6%減)、営業損失1億2500万円(前期は5億2400万円の営業利益)となった。

レストラン事業部の国内店舗数は468店。デニーズにおいて販売促進策を強化したことなどにより客数は前年を上回ったものの、客単価の落ち込みが影響し売上が減少した。

通期は、売上高877億円、営業利益21億円の見通し。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧