小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

イオンモール/3~8月は売上高18.8%増、営業利益1.0%減

イオンモールの2017年2月期第2四半期決算は、売上高1327億900万円(前年同期比18.8%増)、営業利益202億8000万円(1.0%減)、経常利益206億1400万円(4.9%増)、当期利益111億6500万円(14.0%増)となった。

国内では、地域のニーズに合わせた既存モールのリニューアルを積極的に実施するとともに、地域特性に対応した新規モールの開発を行った。

2016年3月1日に子会社化したOPAによる都市型ファッションビル事業の展開により、都市部における新たな成長業態を獲得し、都市シフトを推進した。

海外では、中国・アセアン地域における既存17モールが好調に推移した。ベトナムで新たに1モールをオープンし、18モール体制となった。

通期は、売上高2800億円、営業利益465億円、経常利益450億円、当期利益270億円の見通し。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧