メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

アシックス/1~9月は売上高7.2%減、営業利益10.8%減

2016年11月04日決算

アシックスが11月4日に発表した2016年12月期第3四半期決算は、売上高3125億2000万円(前年同期比7.2%減)、営業利益295億600万円(10.8%減)、経常利益267億9200万円(2.1%減)、当期利益186億8400万円(22.9%増)となった。

国内事業では、販売強化、意思決定の迅速化による収益性の改善を目指し、アシックスジャパンは、子会社であるアシックス販売を吸収合併した。

スポーツ振興を通じた地域・社会貢献やブランドの価値向上などを目的とし、学校法人早稲田大学と、組織的連携に関する基本協定を締結し、オリジナル商品などを揃えた「アシックスキャンパスストア早稲田」をオープンした。

国内外のスポーツイベントにあわせて店舗外観や商品構成が変化する提案型直営店舗「アシックスステーションストア品川」をオープンした。

お客との直接的なコミュニケーションを重視したマーケティング活動を目的として、カルチュア・コンビニエンス・クラブと包括的業務提携を行った。

通期は、売上高4030億円、営業利益230億円、経常利益200億円、当期利益135億円の見通し。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月30日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方