メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

相鉄HD/4~12月の流通業売上高、売上高0.4%減

2018年02月02日決算

相鉄ホールディングスの2018年3月期第3四半期決算によると、流通業の売上高は824億5200万円(前年同期比0.4%減)、営業利益16億1100万円(13.8%減)となった。

スーパーマーケット業は、商業施設「相鉄ライフ やよい台」内に「そうてつローゼン弥生台駅前店」を開業するとともに、従来の「そうてつローゼン弥生台店」を閉店した。

<そうてつローゼン弥生台駅前店>
そうてつローゼン弥生台駅前店

また、横浜市磯子区の「そうてつローゼン磯子店」をはじめ28店舗において改装、店舗の活性化を実施した。

加えて、引き続き惣菜部門の充実、取扱商品数の拡大、地域性を活かした商品及び上質商品の導入を強化し、収益力の向上を図った。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月24日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方