小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

サントリー/スノーピークとコラボ炭酸水「無糖ドライオレンジ」

サントリー食品インターナショナルは7月31日、「南アルプススパークリング 無糖ドライオレンジ」(税別100円、500ml)を発売する。

<南アルプススパークリング 無糖ドライオレンジ>
南アルプススパークリング 無糖ドライオレンジ

「サントリー天然水」ブランドは、「自然とのふれあいによる人間性の回復」をテーマに、スノーピークと「山のむこう」プロジェクトに取り組んでいる。

その共同開発商品第1弾として4月24日に「南アルプススパークリング」、「同レモン」、6月5日には第2弾として「南アルプス クラフトスパークリング 無糖ジンジャー」を発売した。

今回の商品は、スノーピークとの共同開発商品第3弾となる。

南アルプスの大地に磨かれた、すっきりとキレがよく、さわやかな清涼感のある味わいの「南アルプスの天然水」を使用。

有機オレンジ果汁を加え、華やかな味わいと強炭酸の爽快な刺激を両立させた。

さらに隠し味として有機グレープフルーツ果汁をブレンドすることで、ドライでスッキリした後味に仕上げた。

また、「サントリー 南アルプススパークリング」同様、炭酸の刺激をより感じられる、先端がシャープな形状のペットボトルを採用している。

キャップを開けた時に「ポン!」という音が鳴り、聴覚的にも爽快感が感じられる仕組みも、発売時より採用予定。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧